極上CastとReasonableな風俗

ようやく慣れてきましたね

まだまだ風俗デビューして間もないんです。いわばグリーンボーイですかね(笑)徐々にではありますけど、女の子との距離感も分かってきたし、何をすれば良いのかも見えてきました。初めは緊張しすぎて常に風俗嬢にリードしてもらっていましたけど、ようやく緊張も解れてきて、相手に対しての意志表示もできるようになってきましたし、裸になるのが当たり前だって感じれるようになってきましたね。まだまだ慣れているとは言い難いのもあって、風俗嬢が裸になる時には凝視しちゃっていたんですよ(笑)だって女の子の裸を見ることが珍しいんです。プレイそっちのけでついつい相手の裸体に対して急に興味が湧いてしまうってこともありましたけど、徐々にですがそれも当たり前だと思うようになってきているので、もっともっと自分の世界を突き詰めていきたいですね(笑)だから最近ではようやく刺激だけじゃなく、どうすれば楽しめるのかという部分まで分かってきたかなって。

あっさり感が逆にそそられた

風俗嬢も本当にいろんなタイプの女の子がいますけど、先日の相手だったSちゃんは本当にあっさりしている女の子でした。濃厚なプレイではあったと思います。でも性格に関してはあっさり。それが良かったのかもしれません。なぜなら、こちらに対してあまり根掘り葉掘り聞いてくることもなく、他愛のない話ではあってもそれなりに盛り上げてくれたり。でも、じゃあプレイの時に濃厚な雰囲気を出すのかと言えばそうでもなく。本当に「淡々」という言葉がピッタリの女の子だなって思いましたけど、でもそれくらいが丁度良いのかなって思いました。あまりに踏み込まれすぎるとこっちとしても多少は警戒心が出ちゃうかもしれません。でも彼女はそのラインには来ないんです。だからと言って、決して手抜きでもないし、コミュニケーションが低い訳でもないんですよね。むしろその絶妙な距離感を取れるってことは、コミュニケーションが抜群に高い風俗嬢ってことなんじゃないかなと。